米国発の画期的なエスカレーター清掃システム

「RENエスカレーター清掃システム」は、2014年に米国で新開発され、開発元の「REN Corporation」は現在、全米の各州に30社以上のディストリビューターを展開し、ビルメンテナンス業界に大きな波紋を投げかけています。また、その波紋はカナダやヨーロッパ、 東南アジアなどの海外にも及んでいます。

弊社、株式会社REN JAPANは、米国REN社より日本国内の総販売元の権利を取得し、2015年10月より本製品の販売を開始しています。

現在(2018年9月)まで、米国内において当システムでの清掃において、いっさいの事故もクレームもなく、その圧倒的なコストパフォーマンスと使い勝手の良さ、清掃のクオリティの高さに多くの称賛をいただいています。

RENエスカレーター清掃システムの仕組み

RENエスカレーター清掃システムは、エスカレーターのステップ(踏み段)と同じ幅の「クリーニングパッド」を使用し、ステップの溝の奥深くまでフィットして清掃します。

まず、「クリーニングパッド」から最適量の「REN濃縮洗浄液」がにじみ出し、埃、土、衣服の繊維などと油が結合したスラッジと呼ばれる油汚れを溶かし出します。

エスカレーターのステップの動きの力を利用するので、清掃のために電源などの動力源は一切必要ありません。ステップがパッドの溝に沿って移動する間に、パッドが液状になった油汚れや埃などを吸着し、ステップ表面と溝の汚れをきれいに拭き取ります。

zoom

ステップ両側の溝がやや高い設計で、汚れやすく埃がたまりやすいデマケーションライン(黄色い部分)も、伸縮性のある「クリーニングパッド」が溝の奥まで吸着しますので、すべてのステップ面を溝の奥まできれいに清掃します。


「クリーニングパッド」は、硬さ(柔軟性)の違う2種類の特殊スポンジを特殊技術で一体化した、他に真似のできないRENだけの特別なスポンジパッドです。

硬く目の粗い白色のスポンジと、軟らかく目の細かい青色のスポンジを組み合わせたもので、最適な量の洗浄液を染み出させて汚れを落とし、同時に吸着する機能も持っています。

パッドは全6タイプで、エスカレーターのステップの横幅と溝の間隔に合ったものを使用します。


※クリーニングパッドは、水洗い後、乾燥させて約10回再利用が可能です。

(エスカレーターの汚れ具合によって変動します。)

安全性を担保する為、クリーニングパッドの再利用回数は、最大12回です。

12回の再利用後は、ステップ清掃には使用しないで下さい。

トレッドクリーン

日本国特許番号と主な米国特許番号

周辺特許含め80以上を出願中。(2018年9月現在)

  • 日本国特許 第6389906
  • 米国特許 第8337625
  • カナダ特許 第2837219
  • 米国特許出願 第14/343089
  • 米国特許出願 第14/206215

REN JAPAN

RENエスカレーター
クリーンシステム事業部

〒168-0063 東京都杉並区和泉4丁目40番32号

http://www.renjapan.jp/

サービスセンター

03-6859-8277

03-6859-0770

E-Mail info@renjapan.jp

受付時間:9:00~17:00、月~金 (土日祝日と年末年始・弊社休日を除く)

[ 特許取得 ]

RENエスカレータークリーニングシステムは、特許を取得しました。

株式会社RENJAPANは、日本の総販売元の独占権利を有しています。



株式会社RENJAPANは飛鳥交通グループの傘下企業です。

http://www.aska-web.co.jp/

エスカレーター